ユネスコ無形文化遺産に認定された世界の食べ物

食文化は世界レベルでの価値があるものですので、ユネスコが特に素晴らしい文化持った世界の食べ物を無形文化遺産に認定しています。
日本の食事も材料の魅力をふんだんに活用したものであり、四季折々の魅力を持っているものであるという理由で無形文化遺産に認定されています。
世界の食べ物で無形文化遺産に認定されているものとして、伝統的なメキシコ料理も認定されるようになっています。
メキシコ料理の魅力は何といってもその歴史の古さにあります、伝統的なメキシコ料理は2000年以上の歴史を持っています。
農業技術や調理法についてもメキシコ料理は多くの文化的な価値をもっています。
いただくことによって、メキシコの文化と歴史を味わうことができる点がその魅力となっています。
味わいながら、その国の歴史を思い浮かべてみるといいでしょう。
無形文化遺産に認定されているものとしては、フランス料理と地中海料理があります。
いずれも華やかなヨーロッパ文化をイメージさせてくれる、目からも楽しめる料理として世界中の人に愛されています。

Copyright© 食 All Rights Reserved.

ユネスコ無形文化遺産に認定された世界の食べ物